脳神経外科・整形外科・神経内科・内科・リハビリテーション科、回復期医療、総合病院との連携パス発症早期の受け入れ、チーム医療集中リハビリ

お電話でのご予約お問い合わせはこちら 054-653-5858

CLOSE

  • HOME
  • 退院時に疼痛が残存する大腿骨頸部骨折患者の深部感覚・身体パフォーマンスの関係

退院時に疼痛が残存する大腿骨頸部骨折患者の深部感覚・身体パフォーマンスの関係

情報掲載日 2019年6月19日

<概要>
運動器疾患の手術後に疼痛が残存する患者の特徴を明らかにし、術後遷延性疼痛に影響する因子について検討していきます。

<研究方法>
2018年1月から2018年12月まで当院に入院しておられた患者のうち,大腿骨頸部骨折と診断された48名を対象とします。 退院時に疼痛が残存していた患者と、疼痛が残存しなかった患者の身体機能について比較、検討します。

<研究対象の方への影響・個人情報の管理>
個人に負担のかかる追加の検査や処置はなく、発表内容には個人を識別できる情報は入っていません。解析に用いたデータはパスワード付の媒体に厳重に保管します。

<研究対象の方への説明>
今回の研究に際し、対象の患者個人に研究対象であることは連絡いたしません。研究計画書および研究の方法に関する資料の入手閲覧を希望される方は下記連絡先にご連絡いただければ、他の研究対象者等の個人情報および知的財産の保護等に支障がない範囲で提供いたします。対象からの除外を希望される場合は、下記の連絡先にご連絡をお願いいたします。

【連絡先】
〒420-0823静岡県静岡市葵区春日2-12-25 静清リハビリテーション病院
理学療法士 河瀬 智文
TEL.054-653-5858

[最終更新日]2020.02.04

PCサイトを見る

Copyright© R&O Medical Corporation. All Rights Reserved.